読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元バックパッカーが一人旅の魅力とオススメの国を書いてく

f:id:Amarettotonic:20141027214512j:plain

 

お知らせ:
ブログ移転しました。

元バックパッカーが一人旅の魅力とオススメの国を書いてく | 幸せな人生を送るための手帖

この記事は上記リンクの方でもお読みいただけます。

よろしくお願いします。

ヤマベサトシ

 

 

雑誌とかウェブのコラムでも良く特集される海外系記事。それに伴って海外旅行は最近は結構メジャーになってきた思います。それでも一人旅はあまりする人が多くないようで、友人に「一人旅って怖くないの?」などと聞かれることも多いです。

いやいや、めちゃくちゃ楽しいです。

そこで、一人旅の魅力と、初めて一人旅をする人にも比較的オススメ出来る国を書いていきたいなと思います。

 

◆一人旅の魅力

①行動を縛られない

時間、友人、何にも気を使うことなく自由に思考し行動出来ます。なんでもないことのようですが、ちょっとだけあなたのケースで考えてみてください。

全くなんの制限も無しに過ごせる時間がどれだけありますか?

仕事、メールの返信、友人との付き合いetc...
誰かと一緒の旅行も楽しいけれど、その相手への気遣いや、予定を合わせる必要などが出てきます。仲良い友人同士で旅をしたら友情が壊れた、なんて話をたまに聞きますが、これは旅の開放感と相手に気を使わなければいけないストレスがかち合った結果です。たまにはこれら全てから解き放たれて、異世界に身を置いてみるのも良い経験になると思いますよ。


②ゆっくり思考する時間が増える
大好きな沢木耕太郎さんの言葉を。

ひとり旅の道連れは自分自身である。周囲に広がる美しい風景に感動してもその思いを語り合う相手がいない。それは寂しいことには違いないが、吐きだされない思いは深く沈潜し、忘れがたいものになっていく。

深夜特急

一人旅では、必然的に現地の生活や文化、価値観や行動洋式の違いにふれる機会が増えます。それを真正面から見つめなきゃいけない。それだけ感じること、考えることも増えてきます。それらが糧になって、いい思考のきっかけになります。

③単純に、未知の出会いが増えて、楽しい

予想外の出来事との出会いの連続です。それは素敵な街の発見かもしれないし、新たな趣味かもしれないし、人との出会いかもしれない。

俺の仲の良い友達、バックパッカー中に出会った人も多いです。この前ウラジオストクに一緒に行ったのもそのうちの1人のヒロさん。普通に生活していたらこんな面白い人と出会うことはまずなかったでしょう。

俺が大学時代初めて付き合った女性も旅中に出会いました。バンコク行きの飛行機の隣の席に座っていた外国人の女性。その時はちょこっと会話を交わして、儀礼的に連絡先を交換しただけだったんだけれど、何の偶然かその後日本に留学に来たのでした。

ダイビングもそうだ。偶然会った人にダイビングを勧められ、行く街を変更して孤島に行ってみたら、そのままダイビングにハマりずっと続ける趣味になってしまったのでした。

 f:id:Amarettotonic:20141027214242j:plain

④目的を持たないことの大切さが分かる。

基本的に「目的から逆算して計画して実行する」って優秀な人はみんな持ってる思考回路だと思うんですよ。俺もこの思考回路で考えると色々はかどるし、上手くいく。

でも、この思考回路だけでいると「目的達成のために必要なもの以外との出会いを全て排除してしまう」んです。

目的を持たずに行動するから、自分の思考が及び得ないような出来事、場所、人に出会うことが出来、その結果新たな興味が産まれたりします。③で話したような出会いもそうだし、ダイビングもそうだし、そういう意味で俺はパッケージ無しの一人旅をすることをお勧めしたい。

f:id:Amarettotonic:20141027204816j:plain

◆初めての人にオススメの国はどこ?

幾つかあるけど、初めての人には圧倒的にタイを勧めます。

タイは色々な意味で万能です。安い、美味い、安全、言葉の問題ナシ、多様なジャンルの楽しみ方がある。

まず、かかる費用が断然に安いです。物価はもちろん、交通費で相当浮かせます。

飛行機は、日本から安い直行便があります。時期にもよるけど往復3〜7万円くらい。俺はスカイスキャナーでとってます。ほぼ全ての航空会社を網羅していて比較しながら見えるから本当にありがたい。

これは好みだけどエクスペディアも同じように比較してみれます。外人の友達はエクスペディアすごい多い。昔はトラベルコちゃんを使ってましたがここは網羅性が無くなってきたからもうお勧め出来ないかな。

 
現地での交通費も安いです。バンコク市内であれば、格安の地下鉄とバスで自由に動き回れますが、これも数十円レベル。タクシーを使っても300円を越えることはそうそうありません(乗る前に「メーターで行って」と言えばぼったくられることがないです)。

宿も、ドミトリーなど安宿で気にならない人には500〜1000円程度/一泊 で済みますし、きれいな中級ホテルでも2〜3000円あれば宿泊可能。バックパッカーなど一人旅が多いので宿も豊富です。

f:id:Amarettotonic:20141027205315j:plain

◆多様な興味に対応している

物価も安く、安全で見るものが多いのもタイの特徴です。

路上では屋台が多く、パッタイやトムヤンクン、ソムタム、プーパッポンカリーなど食べ歩くのも乙なもの。街中も露店が多いし、謎の商品を見つけてニヤニヤすることもしばしば。そういえば今履いているカルバンクロイン(?)の下着もここの露店で買ったわ。笑

 

バンコク市内に有名な世界遺産であるワットポーがあります。俺が泊まっていたカオサンの寺裏からは歩いていけるのが良かった(尚、そんなに面白くはなかった。笑)
アユタヤーの古代遺跡も近く、バスや電車で2時間程度。ビーチリゾートに行きたい方は1時間ちょっとでパタヤビーチへ行ってマリンスポーツを、少し時間をかければプーケット、美しいビーチランキングで良く出てくるピピ島などに行くことも可能です。

北部に向かえばチェンマイやチェンライの山岳地域でトレッキングや川下り、象に乗ったりなんかも出来ます。

 

周辺の国へ足を伸ばしやすいのもグッドです。
バスで半日程度でカンボジアへ行けますし、鉄道でラオスへ行くことも可能。抜けてベトナムまで行くのもそう大変ではないですし、マレー鉄道マレーシアシンガポールと下ってみるのも味があって良いですね。窓から見る南国の木々は本当にキレイだし、東岸を通るコースではマングローブを窓から見れるスポットもあります。俺は寝てたので見ていませんが・・・寝台車最高です。

俺は行ったことないけど1万円程度で現地でチケットとって、ミャンマーへ飛行機で行ってる人もいました(2014年から陸路も開放されたとか。要チェック)

 

◆その他ではじめての一人旅にオススメの国

個人的なオススメでは、
ネパール、パキスタンクロアチアセルビア、ロシア、チュニジア
あたりかな。

楽しかったわけだし書きたいことはいろいろあるけど、なによりこの国々は安全だということ。トラブルが最大でも盗難、食あたり、電車の遅延程度。アフリカや東欧、南米に行けば強盗殺人が起こりうる中、安全な国々はだと安心してすごせます。

ただ、女性は夜中一人で出歩かないようにだけ気をつけてください。

 

◆旅をする時間がない人

バックパッカーって感じではないけど、数日の時間を取れるなら台湾に2〜3日行ってみるのも良いと思います。文化も日本に近くて安心だし、危険も少ないです。台北は発展していてキレイだし、なによりご飯がおいしい。さくっと夜市の屋台でご飯を食べに行くだけでも行く価値はあるかもしれないと思います。マッサージ(と個人的には耳かき屋さん)も最高。千と千尋の神隠しで有名な九份も人気だよね。

あとは海が好きならサイパン、フィリピンも良いかも。もしくはロシアのウラジオストクなんかも羽田から2時間足らずでヨーロッパっぽい文化を楽しめていいかもしれない。海沿いの市街が本当にオシャレです。

 

2〜3日も時間がないって?それならとりあえず深夜特急を読むんだ!バックパッカーバイブルといわれていて、旅心をくすぐられること間違いなし。

俺はこれを読んで旅にいくことを決めました。あれからなんだかんだ計1年以上は旅してるなぁ。まあとりあえずAmazonレビューを読むことをお勧めします。この本の良さが圧倒的に分かってくるような熱いレビューが多いです。